0%

Designデザインワークショップ

Posted:2019.04.30

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

今年は桜の開花時期が例年よりも長かったようですね。もう桜は散ってしまったのですが、以前に桜の写真をたくさん撮ってきたので、せっかくですし今回はそれを使って桜吹雪と春の日差しをPhotoshopで作ってみたいと思います。ちなみにですが過去記事では桜の写真のレタッチに関するものもアップしていますのでそちらも参考に。

(参考記事)
「Lightroomでもっと綺麗な桜の写真を目指すレタッチ(望遠・ズーム編)」
「Photoshopでもっと綺麗な桜の写真を目指すレタッチ(広角・ワイド編)」

 

今回使用した写真はこちらになります。それでは早速Photoshopを起動させて進めていきたいと思います。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

まずは「フィルター」→「レンズ補正」でカスタムタブから「歪曲収差」の項目でゆがみ補正を行い、広角の魚眼レンズのように修正しよりワイドでダイナミックな視覚を与えるようにしていきます。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

過去記事「Photoshopでもっと綺麗な桜の写真を目指すレタッチ(広角・ワイド編)」を参考に写真の色味を調整していきます。今回は春の淡いイメージを活かすため、空の色はシアンよりに、桜のピンク色は抑えるような調整を行いました。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

続いて写真のレタッチを行います。レベル補正で全体的に明るさを増やしていき、コントラストを下げて淡いイメージに近づけていきます。そして、彩度もあげて色味を鮮やかにしていきます。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

そして必要に応じてトリミングを行います。広角の写真であれば16:9のワイドになるようにトリミングしておくと良いかもしれませんね。これで写真の下準備は完了しましたので、続けて桜吹雪を作成していきます。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

まずはシェイプを使って桜の花びらのオブジェクトを作成していきます。このようにパスを重ねて切り抜きを行うことで簡単に作成することができます。もしくはあらかじめ用意されている素材を利用しても良いですね。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

 

作成した桜の花びらにグラデーションを付けていきます。こちらも色味などはお好みで。中央から広がる円形のグラデーションよりも両端で色味が異なる線形のグラデーションの方がわかりやすいと思います。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

そして花びらのオブジェクトを複製し、写真全体に並べていきます。この時に動きが出るように配置を考えるところが重要になってきます。大きさや向きなども調整していきましょう。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

続いて、「編集」→「変形」→「ワープ」で桜の花びらに対してオブジェクトを歪ませたような形に変形していきます。桜の花びらがめくれるような動きを意識しながら形を整えていきます。これを1つひとつのオブジェクトに対して行なっていきます。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

ワープによる全ての花びらの変形が終わったら、ひとつ一つの花びらに対して「フィルター」→「ぼかし」→「ぼかし(移動)」を適用させていきます。これも全ての花びらに行いますが、それぞれ設定を異なるものにすることでより動きが表現できるようになります。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

花びらの色味が強すぎる場合には適宜色味の調整を行います。鮮やかすぎると不自然な感じになるので出来るだけ淡い色に近づけると良い感じになります。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

最後にベースの写真レイヤーに対して「フィルター」→「描画」→「逆光」で日差しの光を追加していきます。写真の構図と花びらの配置を見ながら適当な位置に配置していきます。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 

これで、桜の写真に桜吹雪と春の日差しを追加したイメージが出来上がりました。今回はこのような感じに仕上がりました。柔らかで暖かい風を感じられるようになりましたね。

Photoshopで春の日差しと桜吹雪のあるイメージを作成する

 


 

いかがでしょうか、何気ない写真もこのようにドラマや映画のワンシーンのように仕上げることができます。桜の写真をお持ちの方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

author
この記事を書いた人オガワ シンヤ
FacebookTwitter

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

制作のご依頼やお問い合わせ・パートナー業務提携のご相談はこちら

デザインやウェブ制作についてのご依頼やご相談、その他お問い合わせなどもお気軽にご連絡ください。フットワークの軽さやレスポンスの早さ、また豊富な経験や知識、技術を活かした対応力といったフリーランスクリエイターの強みでクライアント様、パートナー企業様のお力になります。デザインからコーディングやWordPress実装といったウェブサイト構築はもちろん、写真撮影や動画編集、コンテンツ制作からサイト運用サポートまで一括してお任せください。

ホームページ制作のご検討やウェブ運用でお悩みの経営者様や企業のウェブ担当者様をはじめ、個人で店舗を営んでいらっしゃるオーナー様、フリーで活動されているビジネスオーナー様はもちろんのこと、リソース不足でお困りの制作会社様、またクリエイターをお探しの代理店様も大歓迎です。

コンタクトをご希望の方はお手数ですが、下記よりお問い合わせフォームのページへアクセスしていただき、必要事項を入力の上メッセージを送信してください。確認でき次第すぐに折り返しご連絡致します。

こんな記事も読まれています

コメントもお気軽にどうぞ

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ