デザインワークショップSuplog

2016.01.26

Instagramのフィルター効果について考える(5)

写真アプリとしてだけでなく、SNSとしても高い人気があるInstagramですが、特徴的なのはなんといっても写真加工機能の充実と使いやすさですね。なかでも豊富なフィルター機能については当ブログ内でも過去の記事で紹介しましたが、今回は引き続き新に追加されたフィルター機能をまとめていきたいと思います。

 

【関連する過去の記事はこちら】

Instagramのフィルター効果について考える(1)

Instagramのフィルター効果について考える(2)

Instagramのフィルター効果について考える(3)

Instagramのフィルター効果について考える(4)

 

CLARENDON

InstagramのInstagramのフィルター効果について考える(5)フィルター効果について考える(5)

 

色温度が下がり、寒色よりの色合いになりクールな印象を与えます。

都会のビルなど近代的な風景と相性が良さそうなフィルターです。

 

GINGHAM

Instagramのフィルター効果について考える(5)

 

コントラストが下がり、フィルム写真のようなくすんだ感じになります。
柔らかく上品な感じに仕上がるので、逆光気味のポートレートに使うとハマりそうですね。

 

MOON

Instagramのフィルター効果について考える(5)

 

モノクロフィルター第三弾です。WILLOWとINKWELLのちょうど中間のような印象です。コントラストは弱く、無彩色のみのモノクロです。

何気ない日常風景などもおしゃれなモノクロフィルムの世界観に変わります。

 

LARK

Instagramのフィルター効果について考える(5)

 

鮮やかさが増し、青色の色調と緑色が強くなりクリアで爽やかな印象になります。

山の写真など、自然の緑と青空が調和した写真にピッタリですね。

 

REYES

Instagramのフィルター効果について考える(5)

 

黄色みが強くなり、くすんだ印象に。レトロでビンテージ調の雰囲気になります。

車や道路などの風景写真にするとワイルドでかっこいい感じに。

 

JUNO

Instagramのフィルター効果について考える(5)

 

鮮やかさが増し、赤色から紫色の色調と緑色が強くなり艶やかな印象になります。

女性のドレスなどの写真に使うとよりセクシーな雰囲気に仕上がります。

 

 

今回も新しく追加された6種類のフィルターの特徴や使い方についてまとめてみました。まだまだ紹介していきますのでお楽しみに!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
>>記事一覧に戻る