Ownedmedia ウェブ制作に役立つコンテンツを発信中!

ワークショップ 2016.04.19

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

Tags: ,,,
最終更新日:Update

今回のワークショップは写真のレタッチをテーマに女性モデルをより美しくなるよう仕上げていきます。画像編集ソフトとして言わずと知れたPhotoshopですが、多彩な機能を駆使することで驚くほど綺麗に仕上げることができます。

 

今回のテーマは2部に分けて、まずはベースメイクで全体を整え、次にポイントメイクを施し、より美しく魅せる女性モデルへのレタッチを紹介していきます。

 

ちなみにモデルとなる写真はこちらです。

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

それではまずはじめに、肌を全体的に綺麗にしベースを整えていくレタッチをやってみましょう。

 

STEP1.肌荒れを隠してきめ細やかな肌にする

 

1. 編集するためのレイヤーを複製しわかりやすいように名前をつける

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

2. ぼかしフィルターをかける

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

3. ハイパスフィルターをかける(ぼかしフィルターと同じ数値にします)

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

4. クイックマスクで編集する部分を塗りつぶす

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

5. ハイパスフィルターにマスクを適用する(リニアライト、透明度50%)

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

6. ブラシを使ってマスクを編集し、ぼかしフィルターの透明度を調整してなじませる

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

7. トーンカーブで赤みと明るさを上げて反転したマスクを適用させ、モデルの肌色を整える

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

STEP2.シミ、そばかす、シワ、ほうれい線を消す

 

1. 編集するためのレイヤーを複製しわかりやすいように名前をつける

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

2. パッチツール、スポット修復ツールなどで細部を整えていく

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

3. 編集した表面のレイヤーの透明度を調整してなじませる

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

STEP3.輪郭をシャープに修正

 

1. 編集するためのレイヤーを複製しわかりやすいように名前をつける

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

2. ゆがみフィルターをかける

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

3. 少しずつ歪みをかけていき輪郭のラインを整えていく

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

STEP4.鼻筋を通してくっきりとした顔立ちに

 

1. 編集するためのレイヤーを複製しわかりやすいように名前をつける

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

2. なげなわツールで鼻の周囲を選択する

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

3. 選択範囲の境界線をぼかす

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

4. 選択範囲を反転し鼻の部分を切り抜く

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

5. 鼻の部分を幅が細くなるよう変形させ位置を調整する

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

6. 修復ブラシツールなどで繋ぎ目部分を調整する

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

7. レイヤーを複製し焼き込みツールで鼻筋と小鼻部分にシャドウをいれて立体感を出す

 

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

 

編集前の写真と比べてみると、、

 

【編集前】

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

【編集後】

【デザインワークショップ】vol.2 モデル写真のレタッチ(ベースメイク編)

 

なんとここまで変わるんですね!

 

いかがでしょうか、今回はベースメイクという形でレタッチをやってみました。次回記事「【デザインワークショップ】vol.3 モデル写真のレタッチ(ポイントメイク編)」はここからポイントメイクのレタッチを施してみようと思います。どうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人

オガワ シンヤ

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

  • Twitter

コメントフォーム

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、お名前・ハンドルネームとメールアドレスを入力いただき、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA


この記事もよく読まれています

Scroll to Top
ご質問・ご相談はありませんか ?