Ownedmedia ウェブ制作に役立つコンテンツを発信中!

サイト運営 2016.03.24

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

Tags: ,
最終更新日:Update

突然ですが、皆さんはウェブサイトの運用ってどうされてますか?アクセス数をチェックしたり、お問い合わせを確認したり、コンテンツの精査など色々あると思いますが、やはりグーグルアナリティクスを使われている方が多いのではないでしょうか。

 

そこで今回はグーグルアナリティクスでウェブサイトの運用に役立つレポート作成方法についてまとめていきたいと思います。

 

アクセス解析ツール「グーグルアナリティクス」を使う

もうすでにおなじみですが、グーグルアナリティクスはgoogleのアカウントがあれば誰でも簡単に無料で始めることができます。導入方法については公式サイトを参考にしてもらえれば分かりやすいと思います。

 

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

>>グーグルアナリティクス公式サイト

 

アカウントを作成し解析画面を表示すると、アクセス数はもちろんのことユーザー数や遷移ページ、検索キーワードなどいろいろな指標が確認できます。

 

グーグルアナリティクスにはレポート作成機能もついており、これらの指標を設定した期間で集計しレポートとしてまとめてくれます。またレポートを自動メール配信で受け取ることも可能です。

 

レポート作成の流れとしては、(1)アクセス時のフィルター設定(2)レポート項目の設定、と2つのステップになります。では早速その方法について紹介していきます。

 

特定のアクセスを除外するフィルター設定をする

ウェブサイトの解析を行う上で正しいデータを得るには、自社や自宅、また自分自身及び身内など、調査対象外のアクセスは集計外にする必要があります。アクセス数を調べるのに自分自身でアクセスしたものを含んでしまっては正しい数値が得られませんよね。

 

そこでグーグルアナリティクスではフィルター機能を使って調査する対象を指定することができます。またフィルター機能で解析したい項目を振り分けしておくことで、いろいろなケースにも対応することができます。

 

フィルター設定の手順は次のようになります。

 

1. グーグルアナリティクスにログインし、アナリティクス設定の項目を選択します。

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

2. 該当するアカウント・プロパティを選択し、プロパティ内のビューの項目から新しいビューを作成します。

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

3. 作成したビューが追加されるので選択し、フィルタの項目をクリックして新しいフィルタを作成します。

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

4. フィルター設定で管理しやすくなるようフィルターの名前を設定し、除外したいIPアドレスを設定することで特定のアクセスをデータ対象外にします。

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

5. フィルタの項目を確認すると新たに作成したフィルタが確認できます。

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

これで特定のアクセス(IPアドレスで指定)を対象外にするフィルター設定が完了しました。続いては解析結果のレポート作成とメール配信設定を行います。

 

解析結果レポートをメールで配信されるように設定する

レポートの作成もウィジェットを追加するだけで行うことができます。グーグルアナリティクスでは分析項目が多いので、かなり詳細のレポートを作成することも可能ですが、次の項目は必要最低限として抑えておきたいところですね。

 

・ページビュー

・ユーザー数

・新規ユーザー数

・サイト滞在時間

・検索キーワード

・ページタイトル

 

このほかにもお問い合わせフォームがある場合は、そのページの閲覧数やコンバージョンを図る指標を入れてもいいかもしれません。

レポートの作りかたも簡単です、次の流れに沿ってすぐに作成することができます。

 

1. 該当するビューを選択し、左メニューのマイレポートから新しいマイレポートをクリック

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

2. マイレポートの作成で空白のキャンバスを選択し、レポートの名前をつけてマイレポートを作成する

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

3. 解析したい項目のウィジェットを作成する

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

4. セグメントを設定し、新規ユーザーとリピートユーザー別に解析できるようにする

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

5. 解析する期間を指定する

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

6. レポートをPDF形式でエキスポートする

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

7. レポートの自動メール配信設定をする

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

グーグルアナリティクスでサイト運用に役立つ解析レポートを作成

 

作成したレポートを自動配信に設定しておくことで、毎回忘れずに残すことができるので便利ですね。企業にお勤めの方などでサイト運営に携わっていらっしゃる方は是非オススメです!

 

この記事を書いた人

オガワ シンヤ

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

  • Twitter

コメントフォーム

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、お名前・ハンドルネームとメールアドレスを入力いただき、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA


この記事もよく読まれています

Scroll to Top
ご質問・ご相談はありませんか ?