OWNED MEDIAウェブ制作に役立つコンテンツを発信中!

WordPressで投稿記事内のページ分割に対応したページャーの出力

テーマによっては長い記事を複数のページに分割しているものがあります。そのときに改ページに対応したページャーを出力する方法です。グーグルの見解では1つの記事を複数に分けるのは推奨されていないようですが、たまに要望があるのでメモとして残しておきたいと思います。   記事内のページ分割はこのような「nextpage」タグを入れることで実装できます。このnextpageタグ以降の部分が後に続くページになります。
<p>1ぺージ目の記事内容 1ぺージ目の記事内容 1ぺージ目の記事内容 1ぺージ目の記事内容 1ぺージ目の記事内容
</p>

<!--nextpage-->

<p>2ぺージ目の記事内容 2ぺージ目の記事内容 2ぺージ目の記事内容 2ぺージ目の記事内容 2ぺージ目の記事内容
</p>

<!--nextpage-->

<p>3ぺージ目の記事内容 3ぺージ目の記事内容 3ぺージ目の記事内容 3ぺージ目の記事内容 3ぺージ目の記事内容
</p>
  エディタでタグを直接入力してもいいのですが、TinyMCE Advancedのプラグインを使うと、「改ページ」ボタンで自動的にタグを挿入することができます。ただし、このままですと、1ページ目の記事内容しか表示されないので下記のコーディングでページャーを出力させます。 【single.php】※一部抜粋
<?php the_content(); ?>
<?php
  $arg = array(
    'before' => '<ul class="pager-wrap">',
    'after' => '</ul>',
    'link_before' => '<li class="pager-num">',
    'link_after' => '</li>',
  );
  wp_link_pages( $arg );
?>

// ページャーの出力結果
<ul class="pager-wrap">
  <li class="pager-num">1</li>
  <li class="pager-num">2</li>
  <li class="pager-num">3</li>
</ul>
  これでページャーが出力されるので、2ぺージ目以降も見ることができます。使う機会があれば試してみてはいかがでしょうか。
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Linkedin
  • Feedly

この記事を書いた人

Twitter

SPONSORED

    KEYWORD SEARCH

    RECENT POSTS

    合同会社デザインサプライ -DesignSupply. LLC-

    サイト制作・開発 / 各種デザイン制作 / ウェブプロモーション企画

    合同会社デザインサプライ(DesignSupply. LLC)

    Office:大阪府大阪市天王寺区清水谷町3-22
    Email:info@designsupply-web.com
    • Twitter
    • Github
    CONTACT USSCROLL TO TOP
      • Facebook
      • Twitter
      • Github
      • Instagram