Ownedmedia ウェブ制作に役立つコンテンツを発信中!

WordPress 2018.07.06

WordPressで投稿記事内のページ分割に対応したページャーの出力

Tags: ,

テーマによっては長い記事を複数のページに分割しているものがあります。そのときに改ページに対応したページャーを出力する方法です。グーグルの見解では1つの記事を複数に分けるのは推奨されていないようですが、たまに要望があるのでメモとして残しておきたいと思います。

 

記事内のページ分割はこのような「nextpage」タグを入れることで実装できます。このnextpageタグ以降の部分が後に続くページになります。

<p>1ぺージ目の記事内容 1ぺージ目の記事内容 1ぺージ目の記事内容 1ぺージ目の記事内容 1ぺージ目の記事内容
</p>

<!--nextpage-->

<p>2ぺージ目の記事内容 2ぺージ目の記事内容 2ぺージ目の記事内容 2ぺージ目の記事内容 2ぺージ目の記事内容
</p>

<!--nextpage-->

<p>3ぺージ目の記事内容 3ぺージ目の記事内容 3ぺージ目の記事内容 3ぺージ目の記事内容 3ぺージ目の記事内容
</p>

 

エディタでタグを直接入力してもいいのですが、TinyMCE Advancedのプラグインを使うと、「改ページ」ボタンで自動的にタグを挿入することができます。ただし、このままですと、1ページ目の記事内容しか表示されないので下記のコーディングでページャーを出力させます。

【single.php】※一部抜粋

<?php the_content(); ?>
<?php
  $arg = array(
    'before' => '<ul class="pager-wrap">',
    'after' => '</ul>',
    'link_before' => '<li class="pager-num">',
    'link_after' => '</li>',
  );
  wp_link_pages( $arg );
?>

// ページャーの出力結果
<ul class="pager-wrap">
  <li class="pager-num">1</li>
  <li class="pager-num">2</li>
  <li class="pager-num">3</li>
</ul>

 

これでページャーが出力されるので、2ぺージ目以降も見ることができます。使う機会があれば試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

オガワ シンヤ

合同会社デザインサプライ代表兼CEO / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

  • Twitter

コメントフォーム

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、お名前・ハンドルネームとメールアドレスを入力いただき、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA


この記事もよく読まれています

Scroll to Top
ご質問・ご相談はありませんか ?