Ownedmedia ウェブ制作に役立つコンテンツを発信中!

HTML 2018.06.08

インラインで埋め込んだYouTubeの関連動画表示を削除する

Tags: ,

本来はクライアントさんから改修の要望だったのですが、ありがたいことになんとクライアントさんからの情報提供ということで、備忘録として残しておきたいと思います。

 

タイトルのままですが、YouTubeの埋め込みコードをそのままデフォルトの状態で記述した場合は、動画再生終了後に関連動画のサムネイルが表示されます。

 

サイトに埋め込んでいる場合はデザイン上、関係無い動画のサムネイルが表示されるのはよろしくないですよね、、そこで埋め込みコードを少し編集することで関連動画を非表示にしていきます。

 

編集方法も簡単で、下記のように動画のソースURLの末尾に続けて、パラメーターとして「?rel=0」を追加するだけでOKです。

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/**************?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>

 

これだけで非表示にできますので、数が多いギャラリーサイトのようなサイトでも安心ですね!

 

(参考にさせて頂いたサイト)
youtube再生後の関連動画を消す方法と埋め込みコードはこれだ!

この記事を書いた人

オガワ シンヤ

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

  • Twitter

コメントフォーム

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、お名前・ハンドルネームとメールアドレスを入力いただき、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA


この記事もよく読まれています

Scroll to Top
ご質問・ご相談はありませんか ?