Ownedmedia ウェブ制作に役立つコンテンツを発信中!

jQuery 2018.04.14

jQueryでウィンドウ内のスクロールを禁止する

Tags: ,,

普段はあまり使わないかと思いますが、特定の間だけスクロールさせたくない等の場面で使えるかと思います。jQueryを使うことで実現できたので備忘録としてメモ。

 

一応、前提条件として「no-scroll」というclassが付与されてる要素がある場合にスクロール制御がかかるようになっています。このno-scrollのclass切り替えについては適宜行なってください。

// PCでマウスホイールでのスクロール操作の制御
$(function(){
  if($(".no-scroll").length) { 
    $(window).on('wheel',function(e){
      e.preventDefault();
    });
  } else {
    $(window).off('wheel');
  }
});

// モバイル端末でのタッチスクロール操作の制御
$(function(){
  if($(".no-scroll").length) { 
    $(window).on('touchmove.noScroll',function(e){
      e.preventDefault();
    });
  } else {
    $(window).off('.noScroll');
  }
});

// 全てのスクロール操作の制御(ウィンドウ表示域で固定)
$(function(){
  if($(".no-scroll").length) { 
    $("body").css('overflow','hidden');
  } else {
    $("body").css('overflow','auto');
  }
});

 

preventDefault()でデフォルトの動作を無効にしています。スクロール操作を許可する場合にはoff()でイベントハンドラを削除してデフォルトの動作に戻しています。スクロールを完全に制御したいときは、bodyにoverflow: hidden;を指定して、ウィンドウ表示域を超えた分を非表示にしてスクロールができないようにしています。

 


 

いかがでしょうか、今回のケースの使い道は非常に限定されますが必要なときは試してみてはいかがでしょうか。

 

(参考にさせていただいたサイト)
Javascriptでスクロールを一時的に禁止する方法(PC・スマホ対応)

この記事を書いた人

オガワ シンヤ

合同会社デザインサプライ代表兼CEO / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

  • Twitter

コメントフォーム

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、お名前・ハンドルネームとメールアドレスを入力いただき、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA


この記事もよく読まれています

Scroll to Top
ご質問・ご相談はありませんか ?