Ownedmedia ウェブ制作に役立つコンテンツを発信中!

jQuery 2016.05.13

jQueryでURLを取得してページごとに条件分岐させる

Tags: ,
最終更新日:Update

「トップページだけに効果を適用したい」などページごとに条件分岐をさせたい場面もあります。今回はページURLを取得して条件分岐させる方法を忘備録としてメモ。

 

URLを取得して条件分岐

jQueryやJavaScriptでは「location」を使うことでURLやパスなどの情報を取得することができます。

 

【javascript(jQuery)】

$(window).on('load',function(){ 
 
  // URLの取得
  var url = location.href
 
  // パスの取得
  var path = location.pathname
 
  // パラメーターの取得
  var param = location.search
 
  // ページ内アンカーの取得
  var anc = location.hash
 
  if (url == "http://example.com/"){
    // URLが http://example.com/ の場合に実行する内容 
  } 
  if (path == "/sample/sample.html"){
    // ドメイン以下のパス名が /sample/sample.html の場合に実行する内容 
  }
  if (param == "?search=123"){
    // パラメーターの値が 123 の場合に実行する内容
  }
  if (anc == "#anchor01"){
    // URLのハッシュ値が #anchor01 の場合に実行する内容 
  } 
});

 

またURLの一部に、指定の文字列が含む場合を条件としたい時は次のように記述します。

 

【javascript(jQuery)】

$(window).on('load',function(){
 if(document.URL.match(指定する文字列)) {
     //指定する文字列がURLに含まれる場合に実行する内容
 }
});

 

この記事を書いた人

オガワ シンヤ

合同会社デザインサプライ代表兼CEO / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

  • Twitter

コメントフォーム

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、お名前・ハンドルネームとメールアドレスを入力いただき、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA


この記事もよく読まれています

Scroll to Top
ご質問・ご相談はありませんか ?