Ownedmedia ウェブ制作に役立つコンテンツを発信中!

Sass 2016.06.27

「Sass」&「Compass」のインストール方法まとめ(Mac OS X)

Tags: ,,,
最終更新日:Update

ここ数年で注目を浴びてきているCSSの拡張メタ言語である「Sass」ですが、もう既に導入されている方も多いと思います。またSassには便利なツールも用意されており、そのうちフレームワークの一つである「Compass」なんかもよく知られています。

 

今回はこのSassとCompassのMacでのインストール方法についてまとめていきたいと思います。

 

Sassのインストール

まずはSassのインストールから行います。Sassはメタ言語であるためコンパイルが必要になります。.sassもしくは.scssファイルがコンパイルされることで.cssファイルが生成される仕組みです。

 

このコンパイルにはRubyが必要になるのでインストールしないといけないのですが、Macには標準でRubyが入っているので大丈夫です。

 

そしてコマンドラインでインストールしていきます。

$ sudo gem install sass

 

完了したらバージョンチェックでインストールされているかを確認します。Sassのバージョンが表示されればOKです。

$ sass -v

 

Compassのインストール

続いてCompassも同じようにコマンドラインでインストールしていきます。

$ sudo gem install compass

 

こちらも完了したらバージョンチェックでインストールされているかを確認します。Compassのバージョンが表示されればOKです。

$ compass -v

 

下記のようなエラーが出る場合は、Apple Developersで「Command Line Tools」というものをインストールする必要があるようです。(あわせて事前にXcodeもインストールしておく必要があります)

〜
ERROR:  Error installing compass:
ERROR: Failed to build gem native extension.
〜

 

このエラーには次のように対処していきます。

 

  • 1. https://developer.apple.com/にアクセス
  • 2. AppleIDとパスワードを入力してアカウントログイン
  • 3. Download Toolsを選択
  • 「Sass」&「Compass」のインストール方法まとめ(Mac OS X)
  • 4. ページ下部のAdditional Toolsを選択
  • 5. リストよりOSとXcodeの環境に対応するCommand Line Toolsを選択しインストールする
  • 「Sass」&「Compass」のインストール方法まとめ(Mac OS X)

 

Command Line Toolsのインストール完了後、再度Compassのインストールを行います。

 

以上でSassとCompassのインストールは完了です。コマンドを打ち込むだけなのでそんなに難しくもなく、あっという間にインストール作業も完了します。SassとCompassで面倒だったコーディング作業もスピーディーに進めることができます。

 

この記事を書いた人

オガワ シンヤ

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

  • Twitter

コメントフォーム

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、お名前・ハンドルネームとメールアドレスを入力いただき、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA


この記事もよく読まれています

Scroll to Top
ご質問・ご相談はありませんか ?