0%

Marketingウェブマーケティングブログ

Posted:2018.05.19

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

この記事の目次

前回記事「SimilarWebを使った競合サイトの分析(導入・準備編)」では競合サイト分析に使うSimilarWebの導入や基本的な内容についてまとめていきました。今回はSimilarWebを使って行う競合サイト分析の例についてまとめていきたいと思います。

 

競合サイト分析にSimilarWebを使う

では、実際にSimilarWebを使って競合サイトの分析をしていきたいと思います。まずは競合分析の基本として、何を目標とするかを決めておきます。たとえば同業他社のウェブサイトを目標にするのか、またはSEOで検索キーワードが重複する上位サイトといった感じです。

 

今回は同じSEOキーワードで上位検索に表示される競合サイトを見ていきたいと思います。ここではすぐに確認できるよう、ブラウザのアドオン機能を使って分析をしていきます。今回は例として「サイトA」の結果を見ていきたいと思います。

 

最初はトラフィックデータです、競合サイトがどれくらいのアクセスがあるかを、おおよその数字で確認することができます。ここで自社サイトとの差が見えてくると思います。もし競合サイトとのトラフィックに大きな差がある場合は、まずはアクセスを集めるところから始めていきましょう。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

次に流入経路を見ていきます。ここでは競合サイトがどのようにアクセスを集めているかが一目でわかります。業種にもよりますが、大体検索上位に来ているサイトはオーガニック検索である「Search」の項目が突出していることがわかります。やはりキーワード検索がまだまだ重要であることがデータにも表れています。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

次はリファーラルのトップサイトです。ここでは向かって左側が参照元サイトで、右側がリンク先となるサイトです。参照元では影響力のあるメディアサイトが多い傾向です。上位競合サイトがどのようなメディアからアクセスを得ているかがわかりますね。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

そして検索キーワードです。ここではオーガニック検索のキーワードとアドワーズなどの広告でのキーワードを調べることができます。ここでも面白い傾向が見れるのではないでしょうか。例えば上位サイトは意外と有料のキーワード広告を使っていなかったり、どのような検索キーワードでアクセスを得ているかも重要なヒントになりますね。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

最後はソーシャルです。ここでは競合サイトがどのようなSNSを活用しているかを見ることができます。業種によって異なりますが、おおよそ上位サイトにはある程度の傾向に特徴が見られることが多いようです。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

その他いくつか情報もありますが、まずは上記の項目を押さえておけばいろんなヒントは得られるかと思います。気になったサイトは右上のフォームにある「Go」ボタンをクリックすると詳細分析のページへアクセスできますので、より詳しく調べてみましょう。

 

アカウント作成&グーグルアナリティクス連携

SimilarWebのアカウントを作成しなくても利用できますが、念のためアカウント作成方法もまとめておきます。と言っても特別なことは必要ないのですが、公式サイトのところからアカウント作成ページへと進んでいきます。アカウント自体は無料で作成できます。まずは「SIMILARWEBをお試しください」のボタンをクリックして進めていきます。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

ユーザー情報を画面の指示に従って登録していきます。全ての項目を入れ終わり、登録ボタンをクリックすると認証用のメールが送信されますのでメールリンクをクリックしてユーザー認証を完了させます。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

アカウントが作成するとダッシュボードへアクセスできるようになります。ここからの使い方についてはまた別記事でまとめていきたいと思います。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

次にグーグルアナリティクスも連携させておきます。こうすることでより正確なトラフィックデータを確認することができます。初回ですと、SimilarWebの詳細分析ページにアクセスしたときに表示されるはずのトラッフィックデータが、グーグルアナリティクスと連携していないのでまだグラフがありません。そこでページ内にある「このウェブサイトを接続する」ボタンをクリックします。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

すると、モーダルが表示されてグーグルアナリティクスと連携させるかどうかの確認が表示されますので、中ほどにあるボタンをそのままクリックします。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

グーグルアナリティクスの情報がフェッチされますので、しばらくこのまま待機します。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

データが読み込まれると、現在登録しているプロパティやビューがリストで表示されますので、SimilarWebで適用させる対象のものを選択します。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 

確定すると、連携が完了した案内が表示され、分析画面の方にもトラフィックデータのグラフが表示されます。

 

SimilarWebを使った競合サイトの分析(競合調査編)

 


 

いかがでしょうか、SimilarWebを使うことで簡単に競合サイトの分析ができてしまいます。成功している競合サイトはどれくらいのアクセスがあり、どのように集客しているかのヒントとなる情報がたくさんあります。

 

このSimilarWebは有料プランも用意されており、より詳しい分析ができるようになります。もし無料で物足りない場合は検討してみてはいかがでしょうか。

author
この記事を書いた人オガワ シンヤ
FacebookTwitter

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

制作のご依頼やお問い合わせ・パートナー業務提携のご相談はこちら

デザインやウェブ制作についてのご依頼やご相談、その他お問い合わせなどもお気軽にご連絡ください。フットワークの軽さやレスポンスの早さ、また豊富な経験や知識、技術を活かした対応力といったフリーランスクリエイターの強みでクライアント様、パートナー企業様のお力になります。デザインからコーディングやWordPress実装といったウェブサイト構築はもちろん、写真撮影や動画編集、コンテンツ制作からサイト運用サポートまで一括してお任せください。

ホームページ制作のご検討やウェブ運用でお悩みの経営者様や企業のウェブ担当者様をはじめ、個人で店舗を営んでいらっしゃるオーナー様、フリーで活動されているビジネスオーナー様はもちろんのこと、リソース不足でお困りの制作会社様、またクリエイターをお探しの代理店様も大歓迎です。

コンタクトをご希望の方はお手数ですが、下記よりお問い合わせフォームのページへアクセスしていただき、必要事項を入力の上メッセージを送信してください。確認でき次第すぐに折り返しご連絡致します。

こんな記事も読まれています

コメントもお気軽にどうぞ

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ
大阪市天王寺区のホームページ制作デザイン事務所(SOHO)DesignSupply.【デザインサプライ】