0%

Marketingウェブマーケティングブログ

Posted:2018.04.21

【月間1万PV達成】自社サイト運用についての考察いろいろ

自社コーポレートサイトとして運用しています当サイトですが、つい先日月間1PVを達成しましたので、いろいろとまとめていきたいと思います。また、いつもサイトをご覧いただいている皆様、ありがとうございます。これからも当サイトをどうぞ宜しくお願い致します。

 

月間1万PVのレベルとは

まず、こちらが月間1万PV達成時のアクセス解析データです。ページビュー、セッション、ユーザーについてはそこそこ数値が上がっているのですが、セッション時間やセッションあたりのページビューがそこまで高くないので、これらの数値を上げることが今後の課題でしょうか、、

 

【月間1万PV達成】自社サイト運用についての考察いろいろ

 

リサーチバンクの調査データによると、月間1万PVくらいになりますと、1日あたり300〜500PVが必要となってきます。また全体の上位5.5%にあたるとの結果が出ています。

 

【月間1万PV達成】自社サイト運用についての考察いろいろ

 

引用元:ライフメディア リサーチバンク調べ

 

【月間PVの割合】

0〜約150PV → 47.8%
約150〜300PV → 11.8%
約300〜1,500PV → 18.4%
約1,500〜3,000PV → 8.6%
約3,000〜9,000PV → 7.8%
約9,000〜15,000PV → 2.2%
約15,000PV〜 → 3.3%

 

ですので、結構ハードルが高いということになるのですが、おそらくそこまで継続することが難しいのが一番の理由になるのではないでしょうか。ただし、少なくとも1万ページを見られているということは、それなりの集客ができていることにもなりますので、やはり継続することの重要性とメリットはあるのではないでしょうか。

 

これまでの運用の経過

サイト自体を開設したのはかなり昔で、とりあえず10ページほどのボリュームで簡単な作りのサイトでした。コンテンツも少なく、SEOとしてもまだまだな状態でした。そして、ブログなどでコンテンツを増やし始めたのが3年半ほど前で、本格的な運用やアクセスアップを意識し始めたのはそこから一年後の2年半ほど前からになります。

 

コンテンツを増やし始めた当初は月に1〜2記事程度でしたが、1年間運用して、このペースでは成果としては上がらなかったので記事を投稿するスピードを月に10記事ほどに上げて増やしていきました。

 

そうすると、徐々にアクセス解析の数値が伸びていくのが実感できました。この時に初めてブログやメディアの情報発信は効果があるものだと気付きました。そして、ちょうど今年に入ってから最低1日1記事という感じで、さらに投稿ペースを上げて記事ページへの導線も改修したところ一気に伸びてきて1万PVに到達といった感じです。

 

ちなみに直近2年半のアクセス解析グラフを見てみると、ちょうど1年周期で変化が起こっていました。最初の1年は3,000PV以下で伸び悩んでおり、次の1年はワンランク上がり3,000〜5,000PVをウロウロ、、そしてちょうど今年に入り急激に上がっているのがわかります。

 

【月間1万PV達成】自社サイト運用についての考察いろいろ

 

月間1万PV達成のポイント

【投稿記事の数や投稿・更新頻度】

運用していて感じたことですが、やはり記事の数は重要だと思いました。記事の数が多ければ多いほど自然検索で読まれやすくなるのは当然ですね。また、マメに更新することもSEOの観点から評価対象になっているのではないでしょうか。基本的には1日1記事を目標に続けていくと達成する確率は高いのではないでしょうか。

 

【アクセス解析で投稿記事のパフォーマンスをチェック】

アクセス解析を使って「どの記事がよく読まれているか」また「ユーザーがどんな情報を求めているか」などのデータを有効活用することも、効率よくアクセスを集めるポイントになります。アクセスが集まる傾向のジャンルで集中的に記事を投稿するのも効果的です。

 

【モチベーションを維持する】

コツコツと記事を投稿することや、一つの記事でもユーザーにわかりやすくまとめたり、興味を持ってもらえるようなコンテンツを作ることは容易ではありません。短期間で達成するのは難しいのでどうしても時間がかかってしまい、続かないというケースが多いようです。こういった戦略は積み重ねが基本となるので、アクセス数の増加や、サイトが充実してきた実感など、何らかの変化をモチベーションにすることが続けていく上で重要になります。

 

だいたい大まかにはこんな感じですが、具体的なテクニックや知識については当メディア内にて別記事で紹介していきたいと思いますのでチェックしてください!

 

月間1万PVを達成したことによる変化

そこまで顕著に表れているものではないのですが、やはり変化は少しずつ出ています。まずは、当サイトの場合ですとサイト閲覧によるお問い合わせの数が明らかに増えてきました。これはアクセスやPV自体が増えているので確率的に上がっていくのは自然な流れではありますが、まだまだコンバージョン率でいうとそこまで高くないので改善していきたいとこではあります。

 

そして、コンテンツが増えることでサイト自体の信用や信頼が増しました。私の場合は営業ツールとして自社のウェブサイトを使うので、何かあれば「まずはサイトを見てください」と営業活動を進めていくので、その時にサイトが充実していることは非常にメリットが大きいと言えます。

 

それ以外にもアドセンスの収入や、他メディアとのコラボ企画といった、アクセスが増えることで生まれた副産物的な変化がありました。

 

今後の目標・施策の検討

月間1万PVというのは通過点に過ぎないので、今後もどんどん伸ばしてきたいと思います。とりあえずは年内までに(約半年で)月間3万PVまでいきたいと思っています。そこまでいくとかなり事業に直結した変化も期待できるのではないでしょうか。

 

具体的な施策は、記事を増やしていくことはもちろん、いろんなジャンルのメディアを増やすことで、幅広いユーザー層やニーズを広げていきたいと思います。あとはSNSやリファーラルなどのキーワード検索以外の流入も強化していくことでバランスを整えていきたいとこですね。

 


 

今回は月間1万PVを達成した一つの区切りとして記事にまとめてみました。これも日頃からサイトをご覧いただいてるユーザーの皆さんのおかげです。ありがとうございます!

 

今後もウェブに関する役立つ情報を発信していきたいと思いますので、引き続き当ウェブサイトをよろしくお願いいたします。

author
この記事を書いた人オガワ シンヤ
FacebookTwitter

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

制作のご依頼やお問い合わせ・パートナー業務提携のご相談はこちら

デザインやウェブ制作についてのご依頼やご相談、その他お問い合わせなどもお気軽にご連絡ください。フットワークの軽さやレスポンスの早さ、また豊富な経験や知識、技術を活かした対応力といったフリーランスクリエイターの強みでクライアント様、パートナー企業様のお力になります。デザインからコーディングやWordPress実装といったウェブサイト構築はもちろん、写真撮影や動画編集、コンテンツ制作からサイト運用サポートまで一括してお任せください。

ホームページ制作のご検討やウェブ運用でお悩みの経営者様や企業のウェブ担当者様をはじめ、個人で店舗を営んでいらっしゃるオーナー様、フリーで活動されているビジネスオーナー様はもちろんのこと、リソース不足でお困りの制作会社様、またクリエイターをお探しの代理店様も大歓迎です。

コンタクトをご希望の方はお手数ですが、下記よりお問い合わせフォームのページへアクセスしていただき、必要事項を入力の上メッセージを送信してください。確認でき次第すぐに折り返しご連絡致します。

こんな記事も読まれています

コメントもお気軽にどうぞ

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ
大阪市天王寺区のホームページ制作デザイン事務所(SOHO)DesignSupply.【デザインサプライ】