0%

Programmingプログラミングナレッジ

Posted:2017.11.18

jQueryで実装するページ内アンカーリンクとページトップへのスクロール

今回もクライアントワークでのウェブサイト制作でよく使うものを備忘録としてまとめていきます。ランディングページなどコンテンツが多く、縦に長くなりがちなページに必須の、ページ内アンカーリンクやページトップへの移動をスクロールで行う機能です。

 

アンカーリンクを設定するだけでも機能的には問題が無いのですが、スクロールのアニメーションをつけることで、ユーザーが移動している体感を得れるのでわかりやすくなりますよね。それではまとめてコードを見ていきます。

 

ページ内アンカーリンクへスクロールで移動

まずはHTMLですが、アンカーへのリンクを設定するナビゲーションとなる要素をaタグで用意します。hrefの値にはアンカーとなる要素のid名を指定します。スクロールのエフェクトをつけるものはわかりやすくClass名を振っておくと便利です。

【HTML】※一部抜粋

// アンカーリンク
<ul class="anchor-nav">
  <li><a href="#anc-01" class="anchor-link">アンカー1へのリンク</a></li>
  <li><a href="#anc-02" class="anchor-link">アンカー2へのリンク</a></li>
  <li><a href="#anc-03" class="anchor-link">アンカー3へのリンク</a></li>
  <li><a href="#anc-04" class="anchor-link">アンカー4へのリンク</a></li>
</ul>

// アンカーセクション
<div id="anc-01">アンカー1のセクション
</div>
<div id="anc-02">アンカー2のセクション
</div>
<div id="anc-03">アンカー3のセクション
</div>
<div id="anc-04">アンカー4のセクション
</div>

そしてjQueryでは、アンカーリンク要素のクリックでイベントを設定し、href値の取得からアンカーリンクが設定されている要素の位置を出して、トップからのスクロール量をアニメーションで移動させる。という形になります。

【javascript】

$(function(){
  $('a[href*="#"].anchor-link').on('click',function() {
    var speed = 400;
    var href= $(this).attr("href");
    var target = $(href == "#" || href == "" ? 'html' : href);
    var position = target.offset().top;
    $('body,html').animate({scrollTop:position}, speed, 'swing');
    return false;
  });
});

 

ページトップへスクロールで移動

今回はページ上部では表示されずに、ある程度スクロールしたら現れるというエフェクトも追加してみます。サンプルのコードですが、HTMLはシンプルでページトップのクリックさせる要素を設置します。そしてCSSで適宜場所を固定して表示させておき、それ以外はデザインに合わせてスタイリングします。この時に表示される方向への位置指定はjQuery側での操作になりますので、CSSでは指定しないようにしておきます。

【HTML・CSS】

// HTML
<div id="scrolltop">ページトップへ
</div>

// CSS
#scrolltop {
  background: rgba(0,0,0,.7);
  text-align: center;
  color: #fff;
  padding: 10px;
  position: fixed;
  right: 15px;
  z-index: 100;
}

次にjQueryの方ですが、まずは現在のスクロール量を判別してページトップボタンを表示切り替えを行うところから始まります。スクロール量を指定した閾値を条件に、bottomの値をマイナスにして画面外にすることで、画面外から現れるアニメーションが表現されます。そしてスクロールトップの要素をクリックした時に、スクロール量が0つまりページ先頭の位置までの移動をアニメーションになるようにします。

【javascript】

$(function(){
  var threshold = 200
  var topBtn = $('#scrolltop');
  topBtn.css('bottom', '-100px');
  $(window).on('scroll',function () {
    if ($(this).scrollTop() > threshold) {
      topBtn.stop().animate({'bottom' : '30px'}, 200);
    } else {
      topBtn.stop().animate({'bottom' : '-100px'}, 200);
    }
  });
  topBtn.on('click',function () {
    $('body,html').animate({
      scrollTop: 0
    }, 500);
    return false;
  });
});

このように少しのコードであると便利な機能を実装することができます。ちょっとしたものですが、あるのと無いのでは大きく違ってきますね。今回のサンプルはこちらに用意しています。

author
この記事を書いた人オガワ シンヤ
FacebookTwitter

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

制作のご依頼やお問い合わせ・パートナー業務提携のご相談はこちら

デザインやウェブ制作についてのご依頼やご相談、その他お問い合わせなどもお気軽にご連絡ください。フットワークの軽さやレスポンスの早さ、また豊富な経験や知識、技術を活かした対応力といったフリーランスクリエイターの強みでクライアント様、パートナー企業様のお力になります。デザインからコーディングやWordPress実装といったウェブサイト構築はもちろん、写真撮影や動画編集、コンテンツ制作からサイト運用サポートまで一括してお任せください。

ホームページ制作のご検討やウェブ運用でお悩みの経営者様や企業のウェブ担当者様をはじめ、個人で店舗を営んでいらっしゃるオーナー様、フリーで活動されているビジネスオーナー様はもちろんのこと、リソース不足でお困りの制作会社様、またクリエイターをお探しの代理店様も大歓迎です。

コンタクトをご希望の方はお手数ですが、下記よりお問い合わせフォームのページへアクセスしていただき、必要事項を入力の上メッセージを送信してください。確認でき次第すぐに折り返しご連絡致します。

こんな記事も読まれています

コメントもお気軽にどうぞ

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ
大阪市天王寺区のホームページ制作デザイン事務所(SOHO)DesignSupply.【デザインサプライ】