0%

Photo & Video動画・フォトレッスン

Posted:2018.12.23

覚えておくと便利な写真のプリントサイズまとめ

プリントサイズには様々な規格が存在します。印刷物ではA3、A4、B5といったよく目にするサイズが利用されていますが、写真プリントの場合は、それ以外にもあまり馴染みのない色んなサイズがあります。

 

写真展に出展する時や、飾る用にプリントアウトする場合は写真プリント特有の規格が利用されることも多いのではないでしょうか。そこで今回は写真プリント特有のよく用いられるプリントサイズをまとめていきたいと思います。

 

写真プリント特有の主なプリントサイズ

印刷物のサイズ同様、写真プリントでも規格として色んなサイズが定められています。あまり馴染みがないとどのサイズがどれくらいの大きさなのかがわかりにくいのではないでしょうか。今回は下記によく用いられる規格サイズをまとめてみました。

 

DSC(89x119mm/3:4) デジカメの写真を基準とした、3:4のコンパクトなサイズ
L版(89x127mm/1:1.43) 写真プリントでは一般的なサイズで最も普及している
KG(102x152mm/1:1.49) ハガキより若干大きくポストカードにマッチするサイズ
2L(127x178mm/1:1.4) L版の2倍の大きさで、卓上用の額縁やマットにちょうどいいサイズ
六つ切り(203x254mm/1:1.25) 縦横の長短の差が短く、スクエアに近い形で、大全紙を6つに切り出したサイズ
四つ切り(254x305mm/1:1.2) 六つ切り同様スクエアに近い形、壁掛け用にちょうどいいサイズ
A3ノビ(329x483mm/1:1.47) A3サイズのトンボ(トリムマーク)が収まるように設定されたサイズ
半切り(356x432mm/1:1.23) スクエアに近い形で、壁掛け用に大きく目立つサイズ
全紙(457x560mm/1:1.23) スクエアに近い形で、半切りよりもひとまわり大きいサイズ
大全紙(508x610mm/1:1.2) スクエアに近い形で、遠方からでもよく見えるくらいの大きな壁掛け用サイズ
全倍(600x900mm/1:1.5) 縦横の比率が大きい長方形の形で、大全紙と同じく大きな壁掛け用サイズ

 

 

掲載場所に合わせたサイズとフレーム選び

写真展に出展する場合、あるいはプリントアウトして額縁に保存する時などもあらかじめサイズを意識しておくことも大切です。規格によって縦横の比率も異なるので、思わぬところでトリミングしなければいけないといったケースも考えられます。また、大きいサイズの場合では比較的遠くからでも見られることを想定して撮影することも重要になってきます。

 

写真をプリントアウトして掲示する場合には、額縁フレームや、マットフレーム、などが用いられます。これらのサイズも先ほどの規格に沿ったケースが多いので、あらかじめ確認しておきたいですね。

 

卓上の場合ですと、マット紙のフレームなどがリーズナブルでオススメです。スタンド付きで手軽に写真をインテリアに使えます。

 



 

壁掛け用で大きくなってくると、ある程度の強度が必要になるため金属製の額縁フレームなどが使いやすいでしょうか。デザインや装飾は施されたものも増えてきます。

 



 

額縁に入らないようなさらに大きいサイズになってくると、発泡スチロール製のパネルにプリントされた写真を貼り付けられるスチレンボードと呼ばれるパネルを使う形になります。

 



 

自分で貼り付けるのは少しコツがいるので、貼り付け加工まで対応してくれる業者さんに依頼するのもいいのではないでしょうか。

 


 

写真プリントをする時にはこのような規格が使われることが多いので、ぜひ覚えておくと便利ですね。

 

(参考にさせて頂いたサイト)
写真サイズ一覧表

author
この記事を書いた人オガワ シンヤ
FacebookTwitter

DesignSupply.代表 / ディレクター・ウェブデザイナー・フロントエンドエンジニアをやっています。「ウェブとデザインでヒト・モノ・サービスを繋げ新しい価値を生み出す」をコンセプトに日々奮闘中!制作中はチョコレートが欠かせない三十路Webクリエイター。

制作のご依頼やお問い合わせ・パートナー業務提携のご相談はこちら

デザインやウェブ制作についてのご依頼やご相談、その他お問い合わせなどもお気軽にご連絡ください。フットワークの軽さやレスポンスの早さ、また豊富な経験や知識、技術を活かした対応力といったフリーランスクリエイターの強みでクライアント様、パートナー企業様のお力になります。デザインからコーディングやWordPress実装といったウェブサイト構築はもちろん、写真撮影や動画編集、コンテンツ制作からサイト運用サポートまで一括してお任せください。

ホームページ制作のご検討やウェブ運用でお悩みの経営者様や企業のウェブ担当者様をはじめ、個人で店舗を営んでいらっしゃるオーナー様、フリーで活動されているビジネスオーナー様はもちろんのこと、リソース不足でお困りの制作会社様、またクリエイターをお探しの代理店様も大歓迎です。

コンタクトをご希望の方はお手数ですが、下記よりお問い合わせフォームのページへアクセスしていただき、必要事項を入力の上メッセージを送信してください。確認でき次第すぐに折り返しご連絡致します。

こんな記事も読まれています

コメントもお気軽にどうぞ

記事に関するご質問やご意見などありましたら下記のコメントフォームよりお気軽に投稿ください。なおメールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


ページトップへ
大阪市天王寺区のホームページ制作デザイン事務所(SOHO)DesignSupply.【デザインサプライ】